ホームページテンプレートの素材屋HOSHINO

婚約指輪についてAbout an engagement ring

婚約指輪の予算って、いくらくらい?How much is the budget?

婚約指輪を買うのには、どのくらいの予算を組めばいいのでしょうか?

どんな婚約指輪を買うのかによっても変わってきますが、婚約指輪の平均的な金額は、だいたい40万円前後となってます。ただし、25万円から100万円まで、ばらつきがあります。婚約指輪は、どんなデザインや素材のものを選ぶのかによっても変わってくるので、一概にいくらとは言えません。

たとえば、ブランドの婚約指輪だと、値段が高くなるでしょう。
結婚指輪とセットになっているものだと安く買えます。

また、宝石のグレードで婚約指輪を選ぶのなら、ノーブランドのショップで買うほうがいいです。ブランドものだと宝石のグレードはだいたい決まっているのですが、ノーブランドだと、宝石の品質がいいのから、あまりよくないものまで、ピンからキリまであります。

ダイアの品質で選ぶのならノーブランドのお店です。
オーダーメイドの婚約指輪だと、けっこう高くなります。

何を基準にして選ぶのかによって、婚約指輪の予算が変わってきます。婚約指輪の費用は男性側がすべて負担します。

なんといっても、ダイアモンドを選ぶ目を持ちたいものです。ダイアモンドのクオリティーを表す4Cによってもダイアの値段がかわってきます。

まずはカットです。ダイアの輝きが一番美しい、
ラウンドブリリアンカットされたダイアが一般的です。

次にカラットです。ダイアの重さを表す単位です。

クオリティーは、ダイアの品質を表し、透明なほど品質が良く、
キズや透明度が落ちるとクオリティーがよくないということになります。

最後にカラーです。カラーはダイアの色を表しています。
黄色がかったダイアは価値が下がるようです。
何を優先的に考えて、ダイアモンドを選ぶのかで値段が大幅に変わってきます。

ダイアモンドを購入する場合、ダイアモンドの鑑定書を見ることも参考になります。ダイアモンド鑑定書には、ダイアの内容や品質などが記されています。

いずれにしましても、高いと思っていたダイアは以外と安い価格でも買うことも出来ます。数件の宝石店を回ってみて、販売スタッフの話を聞くだけでも参考になります。

Copyright(C) 婚約指輪について All Rights Reserved.